クリニックと理念について

クリニックと経営理念

 一般企業に企業理念や経営理念があるように、クリニックにも同じような理念を策定したほうが良いと弊社では考えます。

 

クリニックにも理念や目指すべき医療機関像がなければ、そこで働く職員の考え方や動機付け、クリニックとともに向かうベクトルを一致させることが出来ず、組織としての統制や秩序は崩壊してしまう恐れがございます。


 組織統制や秩序の崩壊は、いずれサービスなど質の低下を招いたり、派閥形成による人間関係の悪化など、悪い方向へ進む場合もあるため、出来れば開業の段階から理念を策定したほうが良く、仮に現時点で理念を策定してこなかったとしても、これから理事長先生を中心に、クリニックの目指す医療機関像や理念を策定し、職員に十分に浸透させることで、職員の定着率上昇や組織力向上にも繋がると思います。

 

それが最終的に安定経営にも繋がると私は感じております。ご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。クリニックの理念策定のお手伝いから、職員への意識付けのサポートに至るまで対応いたします。

Comments are closed.

ページトップ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。