各種無料診断実施中

就業規則診断

rulecheck

 就業規則を作成したものの、定期的に規定のチェックをしている企業様はほとんどいらっしゃらないのが現状です。労働基準法や労働安全衛生法などの労働法の改正は頻繁に行われており、社内のルールブックを放っておいた常態にするのは、それだけでハイリスクです。

 近年ではストレスチェック制度の施行やマイナンバーの導入など、労務におけるコンプライアンス遵守がますます高まっております。今後、常に最新の法令に則ったルール作りをすることが優秀な人材の獲得から企業の発展にまで影響を及ぼしてくるでしょう。

 

 これまで多くの就業規則の作成・変更に携わった実績を下に、就業規則のリーガルチェックを無料で診断いたします。また、就業規則の見直し等についても適切なアドバイスをすることで、安心して本業に専念できる環境作りのお手伝いをいたします。

 

助成金診断

subsidy_check

 社員を雇えば雇うほど、膨大な人件費が発生します。また、せっかく優秀な人材を獲得しようにも、経費をかけられない理由から、良い待遇で雇うことが出来ないため、契約内容に不満を持ち、結果として会社から離れてしまうケースもあり、積極的な人材活用にお悩みの企業様も多いと思います。

そこで国からの助成金を利用することがお勧めです。助成金を利用することにより、優秀な人材の獲得から人件費の補助、さらには新たなビジネスチャンスを展開することも可能になるのではないでしょうか。

 

 弊所では様々な業態に合わせて、どのような助成金が利用できるか無料で診断いたします。またスムーズに助成金が活用できるよう、人事労務管理の必要なアドバイスも随時いたしております。

 

問合せページはこちら

ページトップ